米大リーグ・エンゼルス タック川本氏来塾

先日、米大リーグ・ロサンゼルエンゼルスのタック川本氏が来塾されました。
タック氏はロイヤルズ、エクスポズを経て現在はエンゼルスに在籍。約20年間、メジャーリーグの球団経営に携わっておられます。

代表の大久保とタック氏は10数年前にラジオ番組で知り合い、意気投合。
今回DBAの設立にあたり、「アドバイザー」という形でご協力いただきました。
2002年にはワールドチャンピオンとしてチャンピオンリングを獲得し、今年も上位につけているエンゼルス。
DBAもタック氏が常々言われる「強いチームと組織の作り方」というメージャー流のアドバイスを頂きながら成長し続けたいと思っています。

カテゴリー: レポート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。