【報告】Livedoor記事タイトルに関しまして

2月11日付け当ブログにおきまして「Livedoor」の記事タイトルの誤報についてお知らせしましたが、本日「Livedoor」を運営する「NHN Japan 株式会社」より正式に経過報告及び謝罪文章が届きましたので、ご報告します。

尚、下記文章及びNHN Japan株式会社の誠意ある対応をもちまして本件は終了と致します。

2012年2月14日

株式会社デーブカンパニー御中

ご報告とお詫び

NHN Japan 株式会社
ウェブサービス本部ウェブサービス2室

この度は、弊社ウェブサイト” livedoor”( http://www.livedoor.com/)におけるニュースサービスに関し、貴社ならびに大久保博元氏をはじめとした関係各位に多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。
2012年2月11日(土)に貴社よりいただいたご指摘を踏まえまして、以下のとおり、社内調査の結果及び掲載開始から中止に至るまでの経緯、今後の対応につき、ご報告させていただきます。

■社内調査の結果

弊社ニュースサービス運用スタッフへの確認の結果、貴社のご指摘のとおり、弊社ウェブサイト内におきまして、東北楽天ゴールデンイーグルス打撃コーチであります大久保博元氏(デーブ大久保氏)に関する事実であると一般の読者に誤認を与えるようなトピックスタイトルを付した記事(以下「本件記事」といいます。)を約4時間にわたり掲載していたことが判明いたしました。

■2012年2月11日における本件記事掲載開始から掲載中止に至る経緯

・11時30分頃:弊社ウェブサイト内のニューストピックス枠に本件記事の掲載を開始
・15時30分頃:貴社からのご指摘を電子メールにて確認
・15時40分頃:本件記事の掲載を中止

■今後の対応

弊社ウェブサイト内に本件記事が掲載された原因につきましては、弊社ニュースサービス運用スタッフに対する社内教育の不足と、同運用ワークフローの未徹底の2点が主な原因であったと考えております。
今回の反省を踏まえ、社内教育の強化はもちろん、休日の運用メンバー増強及びワークフローの改善を早急に行い、再発の防止に最善を尽くします。

以上、再度とはなりますが、貴社および関係各位には多大なご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

カテゴリー: レポート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。