第二回合同練習

3月31日に第二回合同練習を行いました。
本来は冬休み、夏休みの年二回程度の実施を考えていましたが、このコラムを見て下さった企業様が「子供たちのために」と協賛してくださり、急遽実施が決まりました。
当初は3月20日のナイター練習を考えていたのですが、余震の影響や安全面、節電対策を考慮し31日に延期し、実施しました。

当日は全体でのフリーバッティングを行い、

その後、今回の指導のメインである基本的なスローイングとキャッチボールを行いました。
今回はDBA特別コーチの橋本清コーチ(元ジャイアンツ)が指導しました。

DBAでは、塾生だけでなく親御さんにも技術指導を聞いて頂きたく、指導中は塾生と一緒に近くで聞いて頂くスタイルをとっています。

地震の影響でチームの活動が中止になったり、外で遊べなかったりしている塾生も多く、久しぶりに広い施設で練習できた事で、塾生もいつも以上にのびのびと練習していました。

いま被災地には、練習したくても出来ない野球少年たちがたくさんいると思います。
DBAでは募金活動も行っていますが、時がきたら、そういった子供たちに体を動かして元気になってもらう活動もできたら、と考えています。

カテゴリー: レポート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。