元中日・西武 宮下昌己氏来塾

先日、中日・西武でピッチャーとして活躍された宮下昌己さんが来塾されました。
宮下さんは犬伏コーチとバッテリーを組んだ事もあり、大久保代表とは旧知の仲という事で、激励の為にわざわざ足を運んで下さいました。

当日は偶然入っていた塾生に飛び入りで指導をして頂きました。

スローイングやステップの踏み出し方などを入念に指導して下さいました。

宮下さんは現在、少年野球でも指導をされていらっしゃいます。
「野球が上手いだけではダメ。礼儀、仲間への思いやりが大切」との事。
DBAの理念と同じです。
常に感謝の気持ちを持つ野球人になって欲しい…。この事を塾生達に日々伝えながら、今日も活動しています。

カテゴリー: レポート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。